閉じる
このページを一時保存する
保存されたページはありません
診療科・部門

高度医療開発センター

部門のご案内

概要

高度医療開発センター

通常診療では、達成できない高度な医療技術による先端的な診療は、大学病院が国民から求められているニーズです。実現には、大学のみの取り組みでは、不十分であり、産学連携による資金の集約化と専門家の結集が必要です。高度医療の実現を目指して2019年に設立されたのが、新潟大学医歯学総合病院高度医療開発センターであり、その一部門として2020年4月に発足したのが、先進医療開拓部門です。部門は、4人の職員と2人の事務補佐員からなり、医学部呼吸器感染症内科、歯学部口腔外科および歯周病科と連携しつつ事業を進めます。部門運営資金は、ノーベルファーマ株式会社とコージンバイオ株式会社が出資しており、新潟大学と共同研究契約を締結し、本部門と両社のスタッフが協力してミッションに取り組みます。