閉じる
このページを一時保存する
保存されたページはありません
診療科・部門

診療支援部 放射線部門

部門のご案内

概要

診療支援部放射線部門の構成は,技師長,副技師長,主任以下,診療放射線技師43名で構成されており,業務の主体は放射線部で行なっています。各部門に主任放射線技師を配置し,大学病院が目標に掲げる安全安心で先進的な医療を支えています。教育にも熱心に取り組んでおり,新潟大学医学部保健学科や新潟医療福祉大学の病院実習を積極的に受け入れております。 放射線部での業務内容は,診断分野では単純X線撮影,CT,MR,血管撮影,核医学検査等があり,治療分野では高精度の放射線治療を行なっています。各分野ハイスペックで複数の装置メーカの機器を保有しており,診断では各装置の特性を活かし高い水準の検査を放射線科診断医師と協力をしながら行なっています。放射線治療では,定位放射線治療や強度変調放射線治療などの高精度放射線治療を中心に,小線源治療やヨード内服治療なども放射線治療医師や医学物理士,看護師と共同で行なっています。