病院について

医療者の職業倫理指針

  1. 自らの責任を自覚し、品位を保ち、人格を高めるよう努めます
  2. 継続学習の精神を保ち、つねに医学の知識と技術の習得に努めます
  3. 守秘義務を遵守し、個人情報保護に努めます
  4. 患者の人格を尊重し、信頼を得るように努めます
  5. お互いの専門性を尊重し、協力してチーム医療を実践します
  6. 患者に公平に医療を提供します
  7. 医療の公共性を重んじ、法規範を遵守します
  8. 医療の進歩と発展に尽くします

« 前のページに戻る