診療科のご紹介

【外来電話番号】025-227-2534

心療内科

心療内科は、内科領域で、身体疾患における心身相関を理解し、診断、治療、研究する科です。患者さんに対して、身体的、心理的、社会的、行動学的視点を持って全人的医療を行っています。

特色ある治療

心身医学のもつ一般性

具体的な治療については、一般的な内科療法、薬物療法(抗不安薬・抗うつ薬)、環境調整、心理療法、傾聴が基本です。

心身医学のもつ専門性

さらに、心療内科で行う専門的治療として自律訓練法などがありますが、適応と禁忌がありますので、まずは医師にご相談下さい。

自律訓練法

外部からの刺激をできるだけ遮断した部屋で、心身をくつろがせた状態で、簡潔に公式化された自己教示的語句を反復暗唱しながら、その内容に受動的集中を行う心理生理的治療法です。これにより心身の状態は、緊張から弛緩へ、興奮から沈静へ、消耗から蓄積へと自然に切り替えられます。
自律訓練法は当科での指導により、その方法を習得していただいた上で、患者さん自身が、日常生活の中で実践していただくことによって効果があらわれます。またスポーツや音楽活動におけるあがり防止法や、教育領域における、集中力や持続力の養成法などとしても使われています。
<適応>不安、緊張、ストレスが関与していることが明らかな疾患

取り扱っている主な疾患

  • 機能性疾患・・・自律神経失調症、過換気症候群、過敏性腸症候群など
  • 心身相関のはっきりした身体疾患・・・消化性潰瘍、気管支喘息、緊張性頭痛、パニック障害など
  • 身体疾患に伴う精神症状・・・高血圧、糖尿病、心筋梗塞、膠原病、パーキンソン病、脳梗塞、腎不全(透析患者)、呼吸不全などにおける不安・抑うつ(ただし重症な精神症状がある場合は除く)
  • (基本的には高校生以上の患者さんを対象に診療しております。また現在の診療体制の関係で、心療内科での入院治療は行っておらず外来診療のみとなっております。)

専門外来

  • 自律訓練外来

担当医表

2017年8月1日現在

 
午前          
午後   村松(芳)・村松(公)・清水 村松(芳)・清水

真島

村松(芳)・清水

(自律訓練外来)

 
WEBサイト 外来案内図

« 前のページに戻る