診療室のご紹介

歯科心身医学外来

「痛み(違和感・異常感を含む)」は精神的ストレスを引き起こします。この精神的ストレスは長引くと強い不安感や抑うつ感を引き起こします。さらにこの不安感や抑うつ感は「痛み」をさらに強くし慢性化させます。この「痛み」に伴う一連の流れは『痛みの悪循環』といわれており、痛みの回復に悪影響を及ぼすことが知られています。したがって「痛み」治療上においては、痛みの原因治療に加えて、精神的なサポート、つまり心身両面からの総合的な対応によって『痛みの悪循環』を断ち切ることが非常に重要であるといわれています。歯科領域においても「三叉神経痛(神経障害)」といった神経痛様の病気に加えて、原因の特定出来ない「舌の痛み(舌痛症)」「顔や歯の痛み(非定型顔面痛・歯痛)」、「口の中の違和感(口腔異常感症)」、「咬みあわせの違和感(咬合異常感症)」といった『痛みの悪循環』が生じている慢性的な「痛み」の病気は決して少なくありません。そこで歯科心身医学外来では、心身両面にからの対応が必要な歯科領域の「痛み」患者にする治療を行っております。
口や顔の痛み(違和感)でお困りでしたら、是非一度当科外来に御相談下さい。

担当医表

2017年8月1日現在

 
新患 田中 裕※1 倉田行伸※2
吉川博之※2
田中 裕※2
弦巻 立※2
金丸博子※2
再来 田中 裕 倉田行伸※2
吉川博之※2
田中 裕※2
弦巻 立※2
金丸博子※2

新患受付は基本的には午前中ですが、ご都合つきにくい方は事前にご相談ください。

※1:火曜の初診は担当医(田中)への紹介状持参者のみ。

※2:交代制(不定期)

« 前のページに戻る