通院治療室

通院治療室とは患者さまの自宅での生活や仕事を継続し、生活の質を維持しながら外来で治療を継続するために、患者さまに自宅から通院していただき、化学療法(抗がん剤による治療)を行う部門です。これまで化学療法は主に入院して施行されることが多いのが現状でしたが、支持療法(副作用に対する対策)などの進歩に伴い、現在では投与するお薬の量や種類によっては十分安全に外来で施行できるようになりました。

通院治療室からのお知らせ

2009/11/18
「患者さまへ」ページによくある質問を掲載いたしました。
2009/11/18
「医師の方へ」ページより、レジメン申請のための申請書 と オーダ登録内容記入シート が
ダウンロードできるようになりました。

通院治療室スタッフ紹介

通院治療室は専任医師が2名、専任看護師が3名、専任薬剤師が3名で構成されています。通院治療室では患者さまに「安全な治療」を保障し、さらに「安心ある社会生活」を続けられることを目的に、患者さまを支援する仕組みを構築しています。

医師

■皆川昌広(通院治療室室長)
日本外科学会専門医
日本消化器外科学会専門医
日本消化器病学会専門医

■坂田英子(通院治療室専任医師)
日本外科学会専門医
日本乳癌学会認定医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
マンモグラフィー検診精度管理中央委員会
                    読影認定医

看護師

 ■園部里美(通院治療室専任看護師)
  がん看護専門看護師
■加藤由起子(通院治療室専任看護師)

薬剤師

■坂井由紀(通院治療室専任薬剤師)
 一般社団法人日本医療薬学会認定がん専門薬剤師
 
■山内可南子(通院治療室専任薬剤師
医師の方へ患者さまへ

ご相談窓口

みなさまに安心して治療を受けていただくために患者さま・ご家族さまからのご相談を受け付けています。
お気軽にご相談ください。

■がん相談支援室■
TEL:025-227-0891

国立がんセンター がん対策情報センター がん情報センター ganjoho.jp

このページの先頭へ