病院について

患者の権利、患者の責務、お願い

患者の権利

  1.個人の尊厳が尊重され、良質で公平な医療を受けることができます

  2.病状、治療、看護等について十分な説明と情報提供を受けることができます

  3.他の医療機関の医師の意見(セカンドオピニオン)を聞くことができます

  4.自分が受ける医療について自分の意思で決めることができます

  5.プライバシーが尊重され、医療の過程で得られた個人情報は保護されます

 

患者の責務

  1.医療関係者と協同し、積極的に診療に参加していただく必要があります

  2.診療に必要な情報は、できるだけ正確に医療関係者にお伝え下さい

  3.他の患者さんや本院職員の権利を尊重し、迷惑行為や円滑な診療を妨げる行為※などは慎んで下さ
   い
   ※暴言暴力、大声、喫煙、飲酒、医療費の未納、セクシュアル・ハラスメント、院内で記録した動
    画・画像・音声のインターネットやSNS上での公開、本院並びに本院職員へのインターネットや
    SNS上での根拠のない誹謗中傷、ストーカー行為、宗教・政治活動、キャッチセール等

  4.迷惑行為や円滑な診療が妨げられる行為が繰り返される場合には、診療をお断りしたり、院外退去
   を求めたりする場合があります

 

お願い

  1.本院は特定機能病院および大学附属病院であり、質の高い医療人を育成し、研究成果を反映した高
   度で先進的な医療を実現する使命があります。臨床実習や臨床研修、臨床研究や臨床試験に、ご理
   解ご協力をお願いします。

  2.患者の皆様や本院職員のプライバシーおよび個人情報を保護するため、許可なく病院内での撮影や
   録音を禁止しております。許可なく撮影した動画・画像や音声を、インターネット上に投稿するこ
   とは、法律に抵触する可能性があります。また、インターネットやSNS上で、本院ならびに本院職
   員に根拠のない誹謗中傷が行われた場合には、しかるべき対処を行います。

« 前のページに戻る