ドクターヘリについて

ドクターヘリとは

救急医療に必要な資機材を装備した救急専用のヘリコプターのことで、救急医療を専門とする医師と看護師が搭乗、要請から5分以内に出動します。
その優れた機動性により、「空飛ぶ救急外来」、「究極の救急医療のデリバリーシステム」と呼ばれています。

ドクターヘリを導入することで、救急現場における早期の治療開始、更に、適切な医療機関に、より短時間に搬送することが可能となり、その結果、救命率の向上や後遺症の軽減が期待されます。

欧米の多くでは、救急要請から治療開始までの時間(レスポンスタイム)を明確に規定(多くは15分)して救急医療体制を構築しています。
一方、新潟県では、救急要請から病院収容まで、平均50分以上を要する地域が多くあります。ドクターヘリはこの現状を打破する有効な「飛び道具」とも言えます。


ドクターヘリ出動要請は県内の消防本部が行います。一般の個人から要請は出来ないのでご注意下さい。

ドクターヘリは基地病院である新潟大学医歯学総合病院の屋上ヘリポートで待機して出動に備えています。
病院周辺にお住まいの皆様には、騒音等で大変ご迷惑をおかけしますが、ドクターヘリ事業についてのご理解とご協力をお願いします。

ドクターヘリ内部

ドクターヘリ内部

ドクターヘリ
Facebookはこちら
新潟大学医歯学総合病院 新潟大学医歯学総合病院 高次救命災害治療センター 新潟大学 長岡ドクターヘリ 新潟県 認定NPO法人 救急ヘリ病院ネットワーク HEM-Net