診療科のご紹介

【外来電話番号】025-227-2569

乳腺・内分泌外科

当科では乳腺、甲状腺疾患の診療を行っています。「患者さん一人一人に適した治療」をモットーに日夜努力しています。外来は、月、水に初診、月、水、金に再診外来を行っています。手術日は、火、木、金であり、年間約120例の乳癌の手術と、約50例の甲状腺・副甲状腺の手術を行っております。

新患外来は、今年度より予約制とさせて頂いております。ご理解を頂けますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

特色ある治療

当科では、常に最先端の医療を意識し、患者さんにより良い医療を提供できるよう診療、研究にあたっています。乳癌の手術においては腋窩リンパ節郭清の縮小による低侵襲化を目指して放射性同位元素アイソトープと色素の併用によるセンチネルリンパ節生検を行っています。近年、乳癌の治療の発達は目覚ましいものがあります。様々な腫瘍学的情報を参考にして患者さん一人一人の病態にあわせたオーダーメイド医療の必要性が叫ばれています。当科でも乳癌のホルモンレセプター、病理組織型やリンパ節転移個数などのデータを組み合わせて、副作用がより少なく、効果を最大限に引き出す治療を目指しています。副甲状腺機能亢進症に対しては被爆量が少なく画質が良好な99mTc-MIBIシンチグラムを用いて術前局在診断を行い、より低侵襲で治療効果の高い手術を行っています。

取り扱っている主な疾患

  • 乳癌
  • 甲状腺癌
  • 甲状腺機能亢進症
  • 副甲状腺腫瘍
  • 副甲状腺機能亢進症

担当医表

2017年8月1日現在

 
新来

七診

五十嵐麻由子

土田純子

休診

永橋/中島
土田純子
小山諭

休診
再来

二診

永橋昌幸

中島真人

休診

永橋昌幸
五十嵐麻由子

休診

中島真人
五十嵐麻由子

土田純子

WEBサイト 外来案内図

« 前のページに戻る