診療室のご紹介

【歯科外来電話番号】025-227-2951/025-227-2952/025-227-2957/025-227-2960
電話での診療予約の変更等について

口腔リハビリテーション科

「口腔リハビリテーション科」では、「食べる」ことを支援し、口腔、全身の健康の維持・改善はもちろん、生活の質(QOL)の向上を目指しています。脳血管障害をはじめとする様々な疾患が原因で、食べ物を口の中に取り込み、噛み、そして飲み込むことが難しい患者さんには、歯科治療だけでなく、嚥下機能検査や摂食嚥下リハビリテーションを行っています。

唾液が減少して、口腔内が乾燥する患者さんや、味覚障害がある患者さんには、くちのかわき外来や味覚外来でその原因を診断し、治療を行っています。
「食べること」 は人生最大の楽しみであるといっても過言ではありません。その楽しみをいつまでも続けられるよう、あるいは、楽しみを増やせるようにお手伝いしたいと思っています。

特色ある治療

嚥下機能検査として、嚥下造影検査といわれるエックス線ビデオ装置を用いた検査や嚥下内視鏡検査といわれるファイバースコープを用いた検査を行います。嚥下関連器官の形態異常、機能的異常、誤嚥、口腔残留、咽頭残留などを明らかにし、検査の結果をもって、1)治療的アプローチ2)代償的アプローチ3)環境改善的アプローチといった、それぞれの摂食嚥下障害に対応したアプローチ方法を見つけ、実際の訓練や食事指導を行っていきます。

取り扱っている主な疾患

  • 摂食嚥下障害
  • 口腔乾燥症(ドライマウス)
  • 味覚障害

専門外来

担当医表

2017年8月1日現在

 
口腔リハビリテーション科 井上 誠・辻村恭憲・真柄 仁・伊藤加代子・辻 光順・渡邊賢礼・白石 成
くちのかわき外来 伊藤加代子 伊藤加代子 伊藤加代子 伊藤加代子 伊藤加代子
味覚外来 伊藤加代子 伊藤加代子 伊藤加代子 伊藤加代子 伊藤加代子

スタッフ紹介

  • 井上誠

    井上 誠

  • 伊藤加代子

    伊藤加代子

WEBサイト 外来案内図

« 前のページに戻る